新規会員登録
利用規約の確認

利用規約

コドメル(以下、「本サービス」といいます)を運営する株式会社日本保育総合研究所(以下「当社」といいます。)は、本サービスに関する基本的な利用規約(以下「本規約」といいます)を、以下の通り定めます。
1章
第1条:定義
本規約において、以下の用語は別途定義されている場合を除き、以下の意味を有するものとします。
(1)    「寄付・リユース品」とは、株式会社日本保育総合研究所が「回収BOX」(次項目で定義します)を用いて寄付・リユース品として回収した、子ども服・玩具等のことをいいます。
(2)    「回収BOX」とは、株式会社日本保育総合研究所が設置する、着なくなった子ども服・玩具等を回収するBOXのことをいいます。
(3)    「購入者」とは、本サービスにて商品を購入するユーザーをいいます。
(4)    「販売者」とは、本サービスにて商品を出品、販売するユーザーをいいます。
(5)    「個人間取引」とは、本サービスにて「販売者」「購入者」がマッチングを行い、商品の取引を行うサービスをいいます。
(6)    「個人情報」とは、個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号。その後の改正を含みます)に定める「個人情報」を指すものとし、ユーザーが入力した氏名、郵便番号、住所、生年月日、性別、電話番号、アカウント情報(電子アドレス、パスワード等をいいます)、プロフィール情報(ニックネーム、趣味、年齢その他の個人に関する属性情報をいいます)、クレジットカード情報、利用履歴等で、かつ特定の個人を識別できる情報をいいます。
(7)    「コンテンツ」とは、当社又はユーザーが本サービスに掲載・発信した情報の内容をいいます。
(8)    「出品」とは、ユーザーが本サービスにて、商品の取引に必要なコンテンツを掲載・発信し、他のユーザーが閲覧可能かつユーザーが商品を取引できる状態にすることをいいます。
(9)    「商品代金」とは、本サービスにおいて商品が購入された場合の、販売者と購入者との間の売買契約における当該商品の売買価格をいいます。なお、個人間取引の商品代金には送料が含まれるものとします。当社の寄付・リユース品取引では、寄付・リユース品は無償で提供しますが、別途手数料(当社が行った寄付・リユース品のクリーニング等の費用をご負担いただくもの)及び送料が発生します。
(10)    「販売価格」とは、販売者が本サービスにおいて商品を出品する際に設定する商品の価格をいいます。
(11)    「プライバシーポリシー」とは、当社が定めるプライバシーポリシーをいいます。
(12)    「ポイント」とは、当社が、一定の条件を定め、その条件を満たしたユーザーに対して無償で付与するポイントをいい、本サービス上で1ポイント1円の価値を有するものとします。
(13)    「ユーザー」とは、本サービスの申し込みを行い、当社が承諾することにより、本サービスにて会員登録された人をいいます。

第2条:本サービスの内容
1.    本サービスには、(1)当社が回収した寄付・リユース品を当社が提供するサービスと(2)個人間取引の機会を提供するサービスがあります。
(1)    当社が回収した寄付・リユース品を当社が提供するサービス
①    寄付・リユース品は、無償にて提供します。
②    寄付・リユース品の提供は、手数料として、玩具1商品について400円を、玩具以外1商品について300円(税込)を頂きます。ただし、当社が複数の寄付・リユース品を1セットとして提供する場合には、当該1セットの手数料として当社が定める金額を頂きます。手数料は、当社が行った寄付・リユース品のクリーニング等の費用をご負担いただくものです。
③    寄付・リユース品の取引は、別途、送料として、商品の大きさなどにより、1商品について300円(税込)、790円(税込)または1150円(税込)を頂きます。当社が複数の寄付・リユース品を1セットとして提供する場合には、送料は当該1セットについて300円(税込)、790円(税込)または1150円(税込)を頂きます。
④    寄付・リユース品の発送後のキャンセルはできないものとします。但し、寄付・リユース品に瑕疵がある場合、寄付・リユース品説明と実際の寄付・リユース品が明らかに異なる場合、梱包の不備により配送時に寄付・リユース品が破損した場合は当社が責任を負うものとし、当社の責任及び費用により、返金、寄付・リユース品の返品、修理、交換等のうち当社の選択する対応を行うものとします。この場合、購入者が「取引を完了する」の処理(受領・出品者の評価)を行う前に限り、当社が寄付・リユース品を発送した日から7日以内(「発送が完了しました」ボタンを押下した日の翌日から起算して7日以内をいいます。以下同じです)に当社所定の方法により、当社に対し、取引のキャンセルを連絡し、当社がこれを認め、寄付・リユース品の返品が完了した場合(購入者に寄付・リユース品が届いた場合のみ)、取引をキャンセルし、所定の方法により返金に係る金銭を購入者に返還します。もっとも、当社の責めに帰すべき事由により、購入者が寄付・リユース品を返品できない場合には、寄付・リユース品を返品せずに、取引をキャンセルできるものとします。購入者が「取引を完了する」の処理(受領・出品者の評価)を行った後は、当社が寄付・リユース品を発送した日から7日以内であっても返品又はキャンセルはできませんのでご留意ください。なお、複数の寄付・リユース品を1セットとして提供する場合の返品又はキャンセルは、当該1セットを構成する寄付・リユース品のすべてが対象となります。1セットを構成する寄付・リユース品の一部だけを返品又はキャンセルすることはできません。
(2)    個人間取引の機会を提供するサービス(オンラインフリーマーケットサービス)
①    本サービスにおいて、ユーザー間での売買契約、出品、購入等の保証等(商品の安全性を含めた契約不適合責任を含みます。)に関しては、すべて当事者であるユーザーの責任において行うものとします。なお、当社は売買の委託を受けるものではなく、また、本規約中に別段の定めがある場合を除き、当該保証等その他取引の遂行には関与しません。
②    本サービスは、競りの方法(オークション)により物品の売買を行おうとする者のあっせんを行うものではありません。
③    個人間取引の商品の送料は商品代金に含むものとします。
④    商品の発送後のキャンセルはできないものとします。但し、商品に瑕疵がある場合、商品説明と実際の商品が明らかに異なる場合、梱包の不備により配送時に商品が破損したなどの場合は出品者が責任を負うものとし、出品者の責任及び費用により、返金、商品の返品、修理、交換等のうち出品者の選択する対応を行うものとします。この場合、出品者及び購入者が、購入者が「取引を完了する」の処理(受領・出品者の評価)を行う前に限り、出品者が商品を発送した日から7日以内に当社所定の方法により、当社に対し、売買契約のキャンセル及び商品の返品が完了した旨(購入者に商品が届いた場合のみ)を連絡した場合において、当社がこれを認めたときは、売買契約をキャンセルし、当社所定の方法により返金に係る金銭を出品者から受領し、これを購入者に返還します。もっとも、出品者の責めに帰する事由により、購入者が商品を返品できない場合には、商品を返品せずに、売買契約をキャンセルできるものとします。購入者が「取引を完了する」の処理(受領・出品者の評価)を行った後は、出品者が商品を発送した日から7日以内であっても返品又はキャンセルはできませんのでご留意ください。
なお、複数の商品を1セットとして販売する場合の返品又はキャンセルは、当該1セットを構成する商品のすべてが対象となります。1セットを構成する商品の一部だけを返品又はキャンセルすることはできません。
(3)    本サービスの内容は、本規約その他当社が定めるところによります。
2.    利用の申込みと承諾
本サービスのご利用にあたっては、当社所定の方法により会員登録をお申込みいただくものとします。当社がお申込みを承諾した場合、ユーザーと当社との間に本規約に基づく契約が成立するものとします。但し、以下の各号に該当する場合、当社はお申込みを承諾しないこと又はお申込みの承諾を取り消すことができるものとします。
(1)    本サービスの申込内容又は登録内容等に不足又は不備若しくは虚偽の内容が含まれることが判明した場合。
(2)    ユーザーが本サービスの利用料その他の当社に対する債務(当社がその債権を第三者に譲渡した債務を含みます。以下同じとします)のお支払いを現に怠り、又は怠るおそれがある場合。
(3)    本サービスの利用料の決済に関して、信用情報機関、クレジットカード会社等に対する照会により安全性が確認できなかった場合。
(4)    ユーザーが、当社又は当社グループ会社(株式会社JPホールディングス及びその子会社をいいます。以下同じとします。)及び、提携先等が提供するサービスに関して、その利用を停止され、若しくは当該サービスにかかる契約を解約されたことがある場合。
(5)    ユーザーが過去に本規約又は当社若しくは提携先等の定める利用規約のいずれかに違反したことがある、又は違反したことがあることが判明した場合。
(6)    ユーザーが既に本サービスに登録済みである場合
(7)    ユーザーが未成年である場合で、親権者の同意を得ていないことが判明した場合
(8)    反社会的勢力(暴力団、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロその他暴力、威力、詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団又は個人ないしこれらに準じる者をいいます。以下同じとします)、犯罪組織、違法な賭博・ギャンブル、違法薬物(脱法薬物、薬物等の濫用・不適切な利用若しくはこれらに準じるものを含みます)、無限連鎖講(ねずみ講)、ネットワークビジネス・マルチ商法、違法ビジネス、詐欺、公文書偽造、火器・けん銃・爆弾を含む違法な武器・兵器・爆発物・危険物等の製造・取引、その他違法な物品・情報等の作成・取引等に該当し、又はこれらについて推奨・勧誘・利益供与・協力・助長・教唆する行為(以下、上記のすべてを総称して「反社会的勢力」といいます。)が判明した場合。
(9)    その他当社が不適切と判断した場合

第3条:本規約の適用
本規約は、ユーザーが本サービスを利用するにあたり遵守すべき事項を定めたもので、当社とユーザーとの一切の関係について適用されます。

第4条:本規約の変更等
1.    規約の変更
本規約は、当社の都合により以下のいずれかの要件を充足する場合には、個別にユーザーと合意することなく変更できるものをします。
当社は、本規約を変更するときは、事前に当社サイトに変更後の規約を掲示又は当社が別に定める方法でユーザーに周知するものとします。
(1)    ユーザーの一般の利益に適合するとき
(2)    契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき。
2.    本サービスに関する変更
当社は、本サービスの名称、内容及び仕様をユーザーの承諾を得ることなく、いつでも任意に変更できるものとします。但し、本規約の変更が必要な場合は、前項の定めに従うものとします。
3.    プログラム・アプリケーション等の変更
当社は、当社の裁量により、本サービスに関するプログラム・アプリケーション等のバージョンアップ、機能の変更、又は利用の制限等(以下「バージョンアップ等」といいます)を行うことができるものとします。当該プログラム・アプリケーション等のバージョンアップ等が実施された場合、バージョンアップ等の実施前のプログラム・アプリケーション等に対するサポートは当社の裁量により終了する場合があります。但し、本規約の変更が必要な場合は、第1項の定めに従うものとします。

第5条:個人情報等の取り扱いについて
当社は、ユーザーの本サービスの利用において、当社が知り得たユーザーの個人情報を当社の「プライバシーポリシー」に従い取り扱うものとし、ユーザーが情報を入力し会員登録を申し込むことにより当社のプライバシーポリシーに同意したものとされます。

第6条:ID等
1.    ユーザーは、当社が提供するサービスの利用にあたり、当社に登録しているメールアドレス及びパスワード(以下、あわせて「ID等」といいます)を使用するものとします。
2.    ユーザーは、ID等の使用及び管理について自ら責任を持つものとし、第三者に開示したり、使用させてはならないものとします。ユーザーは、自己のID等によりなされた、当社が提供するサービスにかかる一切の行為及びその結果について当該行為をユーザー自身が行ったか否か又はユーザー自身の過失の有無を問わず、自らその責任を負うものとします。
3.    ユーザーは、ID等の盗難若しくは失念があった場合、又はID等が第三者に使用されていることが判明した場合、直ちに当社にその旨を届け出ると共に、当社からの指示に従うものとします。
4.    ユーザーは、複数のID等を持つことはできません。万が一、一人のユーザーが重複して会員登録を行い、複数のID等を持つことが判明した場合には、当社は当該ユーザーの登録を抹消することがあります。
5.    ユーザーが、第三者のID等を不正に利用したことにより、当該第三者又は当社に損害を与えた場合、ユーザーは当該不正使用によって生じた損害を当該第三者又は当社に賠償するものとします。

第7条:登録情報
1.    ID等を含む全てのユーザーの登録情報は当社が保有・管理するものとします。ユーザーの登録情報には、本サービス上で公開される情報(以下「公開登録情報」といいます)と、本サービス上で公開されない情報(以下「非公開登録情報」といいます)があります。
2.    当社は、ユーザーの登録情報を適切に管理、取り扱うものとし、ユーザーの登録情報のうち、特定の個人を識別できる情報(「個人情報」といいます)の取り扱いについては、第5条に定める「個人情報等の取り扱いについて」に準じます。
3.    ユーザーが出品者となる場合、登録情報のうち、①サイト内ネーム、②プロフィール画像及び③自己紹介の情報が本サービス上で公開されます(②プロフィール画像及び③自己紹介の情報の登録は任意です)。ユーザーが購入者となる場合、出品者に対して①サイト内ネーム、②プロフィール画像及び③自己紹介の情報が開示されます。ユーザーが情報を入力し会員登録を申し込んだ時点で、本サービス上で公開されること、及び出品者へ開示されることに同意したものとみなします。なお、出品者は購入者から開示された情報を漏洩等又は目的外利用することはできません。
4.    ユーザーが公開登録情報として入力した情報が公開されたことによりユーザーが被った一切の損害については、ユーザー自身が責任を負い、当社は責任を負わないものとします。②プロフィール画像及び③自己紹介の情報は、入力した場合には出品者となるときに本サービス上で公開される任意入力情報ですので、ご入力の際にはご注意ください。
5.    登録の際に記入・申告する登録情報の全ての項目に関して、ユーザーは虚偽の申告をしてはなりません。
6.    住所、電話番号、その他の登録情報に変更が生じた場合、ユーザーは速やかに所定の変更手続きを行うものとします。変更手続がされなかったことによりユーザーが被った一切の損害については、ユーザー自身が責任を負い、当社は責任を負わないものとします。

第8条:ユーザーの禁止事項
ユーザーは、本サービスの利用にあたり、故意・過失を問わず以下の各号に該当する行為(以下「禁止行為」といいます)を行わないものとします。禁止行為を行った場合は、当社は、事前の告知無く禁止行為に該当する箇所の削除、本サービスの利用停止、又はユーザー資格の抹消等、当社が適切と判断した措置を行う場合があります。その場合、当社は、これらの措置に関する質問・苦情は一切受け付けず、当社はその理由を開示する責任を負わないものとします。また、当社が講じたこれらの措置によって、ユーザーが損害を被ったとしても、当社は、当社の故意又は過失による場合を除き、一切の賠償責任を負わないものとします。
(1)    本規定等に違反した場合
(2)    犯罪行為に結びつく行為
(3)    他のユーザー、第三者又は当社の知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウが含まれるがこれらに限定されない)、肖像権、プライバシー、その他の権利を侵害する行為
(4)    本サービスと関係のない団体、サービス、活動等への勧誘を目的とする行為
(5)    他のユーザー、第三者又は当社に迷惑をかけたり不利益を与える行為、又はこれらの者を誹謗中傷したり、名誉・信用を毀損する行為
(6)    コンピューターウィルス等の有害なプログラムの使用・提供等により、本サービスのシステムインフラに障害を及ぼす行為、又は当社による本サービスの運営を妨害する行為
(7)    当社の承認した以外の方法で他のユーザー又は第三者との間で、売買等金銭的な利害を発生させる行為、代価性のない物品の交換や贈与等経済的な利害関係の生じる行為、並びに無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、又はこれを勧誘する行為、その他営利目的で本サービスを利用する行為
(8)    未成年者に対し悪影響があると判断される行為その他公序良俗に反する行為
(9)    本人、第三者を問わず個人を特定する情報を掲載する行為
(10)    当社からの電子メール又は本サービスの内容を無断転載又は再配布する行為
(11)    法令に違反する行為
(12)    換金を目的とする販売行為
(13)    出品者が自ら販売する商品を購入する行為(自らが発行を受けたクレジットカードを自ら販売する商品を購入する際に用いる行為を含みます)
(14)    商品の販売の実態がないにもかかわらず、商品の販売を装い、クレジットカードを取扱う行為
(15)    他の者の債権を取得し、又は他の者に代わってクレジットカード会社又は決済代行事業者等に請求することとなる行為
(16)    本サービスやシステムを悪用する行為
(17)    当社又は提携先がユーザーの利益の保護に欠けると判断する行為
(18)    前各号に定める行為を助長する行為
(19)    前各号に該当するおそれがあると当社が判断する行為
(20)    その他、当社が不適当と判断する行為

第9条:ユーザー間の情報の授受等
1.    本サービスを通じてユーザー同士でなされた情報の授受、及びそれに付随して行われる行為について、当社は一切責任を負わないものとします。
2.    本サービスを通じてユーザー同士でなされた情報の授受に関して、当該情報が各種ウイルスに感染していたことにより当社、他のユーザー又は第三者が損害を被った場合、当該情報を掲載したユーザーはその損害を賠償するものとします。また、当社は当該損害についてユーザー又は第三者に対して一切責任を負わないものとします。

第10条:権利の帰属
1.    当社が本サービスに掲載する情報に関する知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウが含まれるがこれらに限定されない)、その他の権利は、特段の定めがある場合を除き、すべて当社又は他の著作権者に帰属するものとし、ユーザーは、当社の承認した場合を除き、本サービスの利用を通じて入手したいかなる情報も使用をすることはできません。
2.    本サービス又は本サービスを通じて提供するサービス上で、ユーザーが掲示した内容により知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウが含まれるがこれらに限定されない)が発生する場合、当該権利は全て当社に無償で譲渡されるものとします。また、当社が本サービス又は本サービスを通じて提供するサービスを通じて行う募集に対してユーザーが応募したイラスト、キャッチコピー、企画、その他のコンテンツについても同様とします。
3.    前項の著作権には、著作権法第27条、第28条所定の権利を含むものとします。
4.    ユーザーは、当社並びに当社より正当に権利を取得し、又は正当に権利の使用許諾を受けた第三者に対し、著作者人格権(公表権、氏名表示権、同一性保持権)を行使しないものとします。なお、本サービス内の情報が、新聞、雑誌などへの掲載や出版物として発行されうることもありますのであらかじめご了承ください。但し、個人情報保護及びプライバシー保護の観点からお名前や住所など、個人情報に関してはユーザーの事前の承諾なしに公開することはありません。詳しくは「個人情報等の取り扱いについて」をご覧ください。

第11条:電子メールの受・発信
1.    ユーザーは、会員登録として当社と電子メールの受・発信を行う場合、当社に登録したメールアドレスと同一のメールアドレスを使用するものとします。
2.    ユーザーが当社に登録したメールアドレスと異なるメールアドレスにて受・発信を行った結果、当該ユーザーに不利益、損害が発生しても、当社はその責任を負わないものとします。
3.    当社がサービス上に掲載し又はユーザーに送る電子メール内の情報については、当社が選択及び決定できるものとします。
4.    当社からの電子メールに返信を行う場合、当社指定の方法により返信するものとします。
5.    当社指定の方法と異なる方法にて返信を行った場合、当該ユーザーに不利益、損害が発生しても、当社はその責任を負わないものとします。
6.    ユーザーとして発信する電子メールの本文中の記載内容については、ユーザー本人の責任に基づくものとします。

第12条:商品の広告
個人間取引の商品の広告に関しては商品の販売者が作成しており、当社は、広告記載内容に関して何らの責任も負わないものとします。又、寄付・リユース品の広告に関しては製品タグなどから認識される情報に基づき作成しており、当社は、その信頼性、正確性、的確性、完全性、安全性等について何らの責任も負わないものとします。ユーザーはこれらをあらかじめ了承するものとします。

第13条:会員資格の抹消
1.    以下の項目に該当する場合、当社は、ユーザーの承諾なしに、会員資格を抹消することができるものとします。その場合、当社は、これらの措置に関する質問・苦情は一切受け付けず、当社はその理由を開示する責任を負わないものとします。
(1)    会員資格を不正に利用した場合
(2)    当社が承認した以外の方法で本サービスを営利目的に利用した場合
(3)    本サービスの申込内容又は登録内容等に不足又は不備若しくは虚偽の内容が含まれることが判明した場合
(4)    本サービスの信用や社会的地位を脅かすおそれのある行為が発覚した場合
(5)    当社のサービスやシステムを不正に利用した場合
(6)    サービス利用に関する当社への支払いを怠った場合
(7)    その他、本規約のいずれかの規定に違反した場合
(8)    その他、当社が会員として不適当と判断した場合
2.    資格が抹消された場合、ユーザーは本サービスで保有する全ての権利を喪失するものとします。

第14条:退会
ユーザーは、当社に退会を希望する旨を申し出ることができ、当社の判断により認められた場合には退会することができます。但し、取引の決済や商品の郵送等の取引の手続が未了のものがある場合は退会することができず、ユーザーは、一連の未了の取引を本規約に従って遅滞なく円滑に進め、完了させた後、当社に退会の申し出を行わなければなりません。出品者が退会を希望する時点で売上金を保有している場合は、当社が定める手続きにより、退会するものとします
ユーザーは、当社が退会後のユーザーに対し、本サービスの利用に伴って蓄積したデータ等を保管する義務を負わないことにあらかじめ同意するものとします。

第15条:免責事項
1.    当社は、本サービス及び本サービスにおいて提供するアプリケーション、本コンテンツ若しくは投稿コンテンツに関して、信頼性、正確性、的確性、適法性、安全性、完全性、権原及び非侵害性、ユーザーの特定の利用目的への適合性、本サービスが停止しないこと、動作不良がないこと、常に本サービスを利用できること、本サービスが終了しないこと、セキュリティに関する欠陥がないこと、エラー及びバグ、第三者の権利侵害がないこと等、その品質及び内容、提供状況に関して、何ら保証しません。
2.    当社は、ユーザーがコンピューターウィルス又は外部からの攻撃等を受けないことを何ら保証しません。
3.    当社は、本サービスにおいてやり取りされる情報の保護のため、暗号化技術(SSL)を使用します。但し、当社は暗号化による安全性を保証するものではありません。万一情報漏洩等の事故が発生した場合、当社は、当社の故意又は過失による場合を除き、この責任を一切負わないものとします。
4.    当社は、本サービスを通じて送信又は受信される情報が流出、消失又は改ざんされないことを何ら保証しません。
5.    当社は、本サービスに含まれることがある提携先等の提供するサービス、又は本サービスにおいて表示され、繋ぎこまれ、若しくは呼び出されることにより、提供されることがある提携先等その他第三者のサービスに関して、信頼性、正確性、的確性、適法性、安全性、完全性、権原及び非侵害性、ユーザーの特定の利用目的への適合性、当該サービスが停止しないこと、動作不良がないこと、常に当該サービスを利用できること、当該サービスが終了しないこと、セキュリティに関する欠陥がないこと、エラー及びバグ、第三者の権利侵害がないこと等、その品質及び内容、提供状況に関して、何ら保証しません。
6.    当社はユーザー同士、ユーザーと第三者、あるいは第三者同士のトラブルに対して、一切の責任を負わないものとします。万一、トラブルが発生した場合、当社を含まない当事者同士で解決するものとし、出品者に起因して購入者からの苦情、紛議等が生じた場合は、出品者が適切な処理を行い解決するものとします。
7.    当社の責めに帰すべき事由によらず、当社の提供するサービスに関して紛争が生じ、当社がそれに対応等した場合には、当社は、当該トラブルの原因を作出したユーザーに対し、当該紛争にかかる一切の費用(損害賠償金、和解金、訴訟費用及び弁護士費用を含むがこれらに限られません。)を請求できるものとします。
8.    本サービスの提供を受けるために必要なコンピューター、スマートフォンその他の機器、ソフトウェア、通信回線その他の通信環境等は、ユーザーの費用と責任において準備していただくものとし、当社は、本サービスがあらゆる機器等に適合することを保証しません。ユーザーの準備したその機器、ソフトウェア、通信環境等により、本サービスに接続が困難、不可能、あるいは一部又は全部のサービスが不完全、又は完全に提供されない場合、当社は、当社の故意又は過失による場合を除き、この責任を一切負わないものとします。

第16条:損害賠償
当社の債務不履行又は不法行為に基づくユーザーに対する賠償責任は、当社の故意又は重過失による場合を除き、ユーザーに生じた損害のうち現実に発生した直接かつ通常の損害に限るものとすます。

第17条:データ等の削除
1.    ユーザーが本サービス用設備に蓄積したデータ等(データベースサービスの設定に伴い第三者が蓄積したデータ等を含み、以下同様とします)が、当社が定める所定の期間又は量を超えた場合、ユーザーに事前に通知することなく削除することがあります。また当サービスの運営及び保守管理上の必要から、ユーザーに事前に通知することなく、ユーザーが本サービス用設備に登録したデータ等を削除することがあります。
2.    当社は、前項に基づくデータ等の削除に関し、一切責任を負いません。

第18条:サービスの中断、停止
1.    当社は、以下に該当する場合、ユーザーの承諾なしで、サービスの一部若しくは全部を一時中断、又は停止する場合があります。
(1)    本サービス及びそれにかかるネットワーク等のシステム定期保守、更新並びに緊急の場合
(2)    火災、停電、天災などの不可抗力により、サービスの提供が困難な場合
(3)    その他、不測の事態により当社がサービスの提供が困難と判断した場合
2.    前項の事態に伴い、ユーザーに不利益、損害が発生した場合、当社はその一切の責任を負わないものとします。

第19条:商品等に関するトラブル
出品者及び購入者の間で商品等に関してトラブルが発生した場合は当該ユーザー間で解決するものとします。但し、当社の判断により、当社が協議に入ることができるものとします。

第20条:キャンセル及び商品の瑕疵
1.    本サービスの利用にあたり、商品の発送後の返品又はキャンセルはできないものとします。但し、商品に瑕疵がある場合、商品説明と実際の商品が明らかに異なる場合、梱包の不備により配送時に商品が破損したなどの場合は出品者が責任を負うものとし、出品者の責任及び費用により、返金、商品の返品、修理、交換等のうち出品者の選択する対応を行うものとします。
2.    前項但し書の場合、出品者及び購入者が、購入者が「取引を完了する」の処理(受領・出品者の評価)を行う前に限り、出品者が商品を発送した日から7日以内に当社所定の方法により、当社に対し、売買契約のキャンセル及び商品の返品が完了した旨(購入者に商品が届いた場合のみ)を連絡した場合において、当社がこれを認めたときは、売買契約をキャンセルし、当社所定の方法により返金に係る金銭を出品者から受領し、これを購入者に返還します。もっとも、出品者の責めに帰する事由により、購入者が商品を返品できない場合には、商品を返品せずに、売買契約をキャンセルできるものとします。購入者が「取引を完了する」の処理(受領・出品者の評価)を行った後は、出品者が商品を発送した日から7日以内であっても返品又はキャンセルはできませんのでご留意ください。
3.    複数の商品又は寄付・リユース品を1セットとして販売・提供する場合の返品又はキャンセルは、当該1セットを構成する商品又は寄付・リユース品のすべてが対象となります。1セットを構成する商品又は寄付・リユース品の一部だけを返品又はキャンセルすることはできません。

第21条:支払い手続き
1.    支払手続は、本サービス所定の決済手段(現時点では一回払いのクジットカード決済をいいます)にて行われるものとし、その他当社の定めるところに従うものとします。なお、個人間取引に関し、当社は、ユーザーに対して商品の売主又は役務の提供者ではなく、ユーザーによって支払われた商品代金についての領収書等をユーザーに対して発行はできません。また、ユーザーは、支払いに必要な振込手数料その他の費用の負担について当社の定めるところに従うものとします。
2.    ユーザーは、クレジットが偽造若しくは変造されたもの又は不正に入手若しくは利用されたものであると判断した場合には、当社の指定する方法により、当社に対し、直ちに連絡するとともに、当社の指示に従うものとします。

第22条:ユーザー情報の管理等
1.    ユーザー情報の管理
ユーザーは、本サービス利用に関し、入力した氏名、配送先情報等(以下「ユーザー情報」といいます)を自ら管理する責任を負います。ユーザーは、ユーザー情報を第三者に利用させることや、譲渡、売買、質入、貸与、賃貸その他形態を問わず処分することはできません。
2.    アカウント情報の不正利用等
ユーザー情報の管理不十分による情報の漏洩、使用上の過誤、第三者の使用、不正アクセス等による損害の責任はユーザーが負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。また、ユーザー情報が不正に利用されたことにより当社又は第三者に損害が生じた場合、ユーザーは当該損害を賠償するものとします。
3.    ユーザー情報の漏えい
ユーザーは、ユーザー情報が第三者に漏えいした場合又はそのおそれがある場合、速やかに当社まで連絡するものとします。また、その際に当社の指示がある場合にはこれに従うものとします。

第23条:利用停止・登録の抹消・契約の解除
1.    当社は、以下の各号のいずれかに該当した場合又は該当するおそれがあると当社が判断した場合、ユーザーに通知することなく、ユーザーによる本サービスの利用を停止又は制限できるものとし、又は、本規約に基づく登録を抹消することができるものとします。ユーザーが複数のサービスIDをご利用の場合は、そのすべてのサービスIDに対して利用停止又は制限ができるものとし、また、本規約に基づく契約を解除することができるものとします。その場合、当社は、これらの措置に関する質問・苦情は一切受け付けず、当社はその理由を開示する責任を負わないものとします。
(1)    本サービスの申込内容又は登録内容等に不足又は不備若しくは虚偽の内容が含まれることが判明した場合
(2)    ユーザーが本規約のいずれかに違反した場合
(3)    ユーザーが本サービスの利用料のお支払を遅滞した場合
(4)    ユーザーが当社又は提携先等のサービスにおいて登録された決済手段が利用停止となっている場合、その他ユーザーの信用不安が発生したと当社が判断した場合
(5)    ユーザーのサービスIDが失効している場合
(6)    ユーザーが反社会的勢力の構成員である若しくは構成員であったこと、又はその関係者である若しくは関係者であったことが判明した場合
(7)    ユーザーの利用が当社若しくは提携先等のサービスの運営に支障をきたす場合、当社又は提携先等のサービス若しくは業務の運営を妨害する場合
(8)    ユーザーの死亡が判明した場合
(9)    ユーザーが登録した連絡先に関する情報を通じてユーザーとの連絡がとれなくなった場合
(10)    ユーザーが連続する6ヶ月間、IDでログインされない場合
(11)    ユーザーが、当社又は提携先等が提供するサービスに関して、その利用を停止され、若しくは当該サービスにかかる契約を解除されたことがある場合
(12)    出品者に起因する会員からの抗弁の申立て、苦情等のが解消せず、ユーザーがクレジットカード会社に支払を拒否した場合
(12)    出品者につき他のユーザー、提携先等など外部の情報から得た情報をもとにユーザーとして不適当と認めた場合
(13)    ユーザーが他の者の債権を取得して又は他の者に代わって個人間取引の成立を申告した場合
(14)    その他当社が円滑な本サービスの運営を行ううえで必要と判断した場合又は本サービスの継続が不適当と判断した場合
2.    ユーザーが前項各号に該当することにより、又はユーザーの責めに帰すべき事由により、当社、他のユーザー又は第三者に損害が生じた場合、前項各行に該当することとなったユーザーはその損害を賠償するものとします。
3.    ユーザーは、第1項に基づく本サービスの利用の停止若しくは制限、登録の抹消、又は本規約に基づく契約の解除を理由として損害賠償の請求その他の名目のいかんを問わず金銭の請求を行うことはできないものとします。

第24条:当社によるサービスの終了
当社は、本サービスの提供を終了する場合、ユーザーに対して合理的な範囲で周知するものとします。なお、法令その他本規約において別途定める場合を除き、当社は、本サービスの提供を終了するにあたり、ユーザーその他いかなる者に対しても、何らの責任も負わないものとします。

第25条:事業の譲渡等
1.    ユーザーは、本規約で別に定める場合を除き、本規約に基づく契約上の地位又は当社に対する債権の全部又は一部を譲渡、質入れ等ができないものとします。
2.    当社は、本規約に基づく権利義務の全部又は一部を第三者に承継、売却、事業譲渡、合併、会社分割その他の方法で譲渡できるものとします。この場合、当社は、本サービスの利用の過程で取得した全ての情報(投稿コンテンツ、ユーザーの個人情報及び利用者情報を含みます)を譲渡先に提供できるものとします。

第26条:一般条項
1.    お問い合わせ方法
ユーザーが当社へのお問合せを希望される場合は、以下から行うものとします。
info@codomel.com 
お問い合わせについては、サイトへのログイン後「マイページ>お問い合わせ」からご連絡ください。
いただいた内容を確認の上、当社から連絡させていただきます。連絡先電話番号は上記お問い合わせフォームでご請求いただければ遅滞なく開示いたしますが、お電話いただいた場合にはお問い合わせフォームにてお問い合わせ内容をご入力いただくことをアナウンスさせていただいております。
2.    当社からの通知
当社からの通知(本規約に基づく周知を含みます)は、当社のウェブサイト若しくはアプリケーション等への掲示、又はユーザーの登録メールアドレス若しくは利用アカウント等に対してメッセージを送信することにより行うものとします。
3.    準拠法・裁判管轄
(1)    本規約の解釈及びユーザーの本サービスのご利用にあたっては、日本法が適用されます。なお、本サービスにおいて物品の売買が発生する場合であっても、国際物品売買契約に関する国際連合条約の適用を排除することにユーザーは同意するものとします。
(2)    本規約及び本サービスに関連してユーザーと当社間で発生した紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
4.    制限適用
本規約の規定が関連法令に抵触する場合、その限りにおいて本規約は適用されないものとします。この場合であっても、その関連法令に抵触しない本規約の他の条件は有効に適用されるものとします。

2章第27条:購入者登録
本サービスにおいて「購入者」になる場合には、本章が適用されます
1.    登録
(1)    登録
本サービスを通じて寄付・リユース品の提供を申込む場合又は商品の購入を申込む場合には、IDでログインした状態で、本サービス上で当社が定める必要事項(以下「購入者情報」といいます)を入力し、購入サービスを利用するための登録(以下「購入者登録」といいます)を行う必要があります。ユーザーは、購入者情報を正確に入力するものとします。なお、寄付・リユース品及び商品の送付先は、郵便局内私書箱・私設私書箱などの受領確認が不明確となる住所を指定せず、受領確認が明確な住所を指定するものとします。当社は、受領確認が不明確な住所を指定したことにより生じた紛争、及び受領確認が不明確な住所を指定したことにより送付を拒絶したことにより生じた損害について責任を負いません。
(2)    購入者情報の開示
購入者情報は、購入者登録をし、購入手続きが完了した場合において、①サイト内ネーム、②プロフィール画像及び③自己紹介の情報は、本サービスを通じて当該商品を出品した出品者に開示されます(以下「情報開示」といいます)。情報開示されたことにより、購入者及びその第三者に損害が発生しても、当社は一切の責任を負いません。
(3)    登録の非承認
当社は、購入者登録をしようとするユーザーが以下の各号のいずれかに該当する場合、購入者登録を承認しないことがあります。その場合、当社は、これらの措置に関する質問・苦情は一切受け付けず、当社はその理由を開示する責任を負わないものとします。
①    本サービスの申込内容又は登録内容等に不足又は不備若しくは虚偽の内容が含まれることが判明した場合
②    ユーザーが本サービスの利用料その他の当社に対する債務(当社がその債権を第三者に譲渡した債務を含みます。以下同じとします)のお支払いを現に怠り、又は怠るおそれがある場合
③    本サービスの利用料の決済に関して、信用情報機関、クレジットカード会社等に対する照会により安全性が確認できなかった場合
④    ユーザーが、当社又は当社グループ会社が提供するサービスに関して、その利用を停止され、若しくは当該サービスにかかる契約を解約されたことがある場合
⑤    ユーザーが過去に本規約又は当社若しくは提携先等の定める利用規約のいずれかに違反したことがある、又は違反したことがあることが判明した場合
⑥    ユーザーが未成年である場合で、親権者の同意を得ていないことが判明した場合
⑦    その他当社が不適切と判断した場合
(4)    登録内容の変更
ユーザーは、本サービスを通じて登録する内容(以下「登録内容」といいます)に変更がある場合は、直ちに変更しなければならず、常にユーザー自身の正確な情報が登録されるように登録内容を管理及び修正する責任を負います。登録内容に変更があったにも関わらず、変更を行っていない場合、当社は、登録内容に変更がないものとして取り扱うことができます。変更の届出があった場合でも、変更登録前に行われた取引や各種手続は、変更前の情報に依拠する場合があります。
(5)    当社の免責
ユーザーが、登録内容を変更したこと或いはしないことや、当社がユーザー登録を承認しないことにより生じた損害に関しまして、当社は一切責任を負わないものとします。

第28条:購入
1.    購入の意思
(1)    ユーザーは、当社の定める方法により、購入(寄付・リユース品の提供を受けることを含みます。以下本条において同じです)の意思を示すものとします。
(2)    ユーザーは、購入する意思のない注文、転売等の営利を目的とした商品(寄付・リユース品を含みます。以下本条において同じです)の購入等、及び当社がいたずら目的と判断する購入を行うことはできません。
(3)    出品者は、自らの出品物を購入することはできません。出品を取り下げたい場合は、出品者は、当社の定める手続に従って行うものとします。
(4)    ユーザーの注文、購入等によって、ユーザー及び第三者に生じる損害につき、当社は一切責任を負わないものとします。
2.    取引・売買契約の成立
購入者が出品された特定の商品について本サービス所定の決済(現時点では一回払いのクレジットカード決済をいいます)が終了した時をもって当該商品の売買契約(寄付・リユース品の取引を含みます。以下本条において同じです)が成立するものとします。購入者は、売買契約に基づき発生した権利義務を第三者に譲渡、担保提供その他の処分することはできないものとします。
3.    送料及びクレジットカード決済等
(1)    商品の送料は商品代金に含むものとします(個人間取引において送料は商品代金に含まれ、寄付・リユース品取引においては手数料及び送料が別途負担となります。)。
(2)    本サービス所定の決済手段にかかるクレジットカード会社若しくは決済代行事業者等との間で締結する決済サービスに関する契約に基づき、商品代金にかかる立替払契約又は商品代金債権の譲渡契約等が成立し、商品代金に代わる立替払債権又は譲渡代金債権等が発生した時点で、商品代金の弁済が完了し、商品代金債権が消滅するものとします。
(3)    当社又は当社の指定する者が購入者(寄付・リユース品の提供を受ける者を含みます。以下本条において同じです)に代わり商品代金を出品者に対して立替払いを行うことにより、クレジットカード会社又は決済代行事業者等が購入者に代わり当社に対して商品代金を支払う契約が成立し、これにより商品代金に代わる立替払債権が発生した場合も前号と同様とします。なお、購入者は、当社又は当社の指定する者が、当社の自由裁量において、購入者に代わり商品代金を出品者に対して支払うことがあることを異議なく承諾します。
(4)    購入者がポイントを利用した部分については第41条の定めるところによるものとします。
(5)決済手段の種類にかかわらず、本サービスを利用した決済に関し、当社は、ユーザーによってなされた決済についての領収書等は発行しません。
4.    発送
出品者は、購入者の手続きが成立した後速やかに商品の発送をするものとします。
5.    評価
購入者は当社所定の方法により受領・出品者の評価を行うものとし、評価を行うことにより取引が完了するものとします。但し、出品者が発送した日から7日以内に評価が行われない場合には、寄付・リユース品、商品を受領し、取引が完了したものとみなします。

3章
第29条:出品登録
1.    本サービスにおいて「出品者」になる場合には、本章が適用されます。出品するユーザーは、IDでログインした状態で、当社が定める必要事項(出品者の情報を含みますが、これに限られません)の登録(以下「出品登録」といいます)を行う必要があります。出品登録は、出品者が正確な情報を入力するものとします。
2.    次の各号に掲げる場合に、出品登録することができません。万一出品登録がされた場合には、当社はこれを削除することができ、当該削除によりユーザーの損害が生じた場合においても、当社は、当社の故意又は過失による場合を除き、一切の責任を負いません。
(1)    出品者が営利目的を有し、又は営業として個人間取引を行う場合。
(2)    出品者が本サービスにおいて、過去に不正な取引を行ったことがある場合。
(3)    出品者が本規約等に違反した場合。
(4)    その他、当社が不適当と認める場合

第30条:商品の出品
1.    出品手続等
出品者は、当社所定の手続に従い商品の出品を行うものとします。当社は、出品方法について基準を設け、審査を行い、出品方法が基準に合致しない場合には、当該出品を制限することができます。
2.    出品可能商品等
出品者は、当社所定の出品を認める子育て関連商品であり、かつ当社所定の出品を禁止する商品に該当しないもの(以下「出品可能物」といいます)のみを出品することができ、出品可能物以外の出品ができないことについて、予め了承します。出品可能物以外の商品を出品した場合は、出品者の故意又は過失に関わらず、本規約違反行為とみなします。又は、当社は出品された商品に関し、その安全性を含め責任を負わないものとします。なお、商品の最低販売価格は300円(税込)とします。
(1)    出品を認める商品(子育て関連商品)
①    洋服(ベビー服、半袖・袖なしTシャツ、ロングTシャツ、アウター、パーカー・トレーナー・ニット・ベスト、ワンピース、スカート、ズボン、帽子、バッグ、靴、ドレス・おしゃれ着等)
②    玩具(車・電車、ブロック、積木、知育玩具、その他)
②        本・絵本
④    その他(おむつ、ベビーカー、バウンサー、抱っこ紐・おんぶ紐、寝具、椅子、お風呂商品)
(2)    出品を禁止する商品
①    偽ブランド品、正規品と確証のないと当社が判断したもの。権利者から削除依頼があったもの。
※シリアルナンバーや保証書等の正規品と判断できる写真の掲載を推奨します。
②    第三者の肖像権、著作権、知的財産権、その他の権利などを侵害するもの若しくは不正競争防止法違反に該当するもの又はそのおそれのある商品。
※同人誌等は著作権侵害にあたる可能性があるため禁止とさせていただきます。
③    当社がユーザーに対し通知し又は公表する若しくは提携先が当社における取扱いを禁止した商品等
④    提携先の規則等により取扱いが禁止されるもの(提携先が公序良俗に反すると判断したもの及び提携先の規則等における取扱いのための条件を満たさないものを含む。)
⑤    盗難品など不正な経路で入手したと判断される商品。
⑥    犯罪や違法行為に使用される又はそのおそれのあるもの。
⑦    武器類、銃刀法などの法律に違反するおそれのあるもの。
⑧    危険物や安全性に問題があるもの。使用期限切れの化粧品類等。
⑨    児童ポルノやそれに類するとみなされるもの。性的な姿態を連想させると当社が判断した商品。
⑩    18禁、アダルト関連、公序良俗、モラルに反すると当社が判断した商品。
⑪    着用済み下着、水着、学生服等、ブルセラと誤認する可能性があると当社が判断するもの。
⑫    医薬品(サプリメント含む)、医療機器、薬機法に抵触するもの。
⑬    許認可のない化粧品類その他許認可を必要とする商品。
⑭    法令違反及び安全面、衛生面に問題のある食品・許可の取れていない食品全般。
⑮    たばこ、電子たばこ、リキッド。ニコチンやタールが含まれる商品全般。
⑯    農薬取締法に抵触する商品、行為。許可が必要な商品。
⑰    肥料取締法に基づく登録・届出がなされていない肥料。
⑱    現金、金券類、金地金、有価証券、印紙、切手、カード類。その他、金銭と同等のもの。
⑲    チケット類全般。
⑳    領収書や公的証明書類。
21    資金移動(貸金)を目的とするもの。
22    ゲームアカウントやゲーム内の通貨、アイテムなどの電子データ。
23    物品ではないもの(情報、サービスの提供など)。
24    手元にないと当社が判断する商品。
25    商品の内容が不透明、不明瞭なもの。
26    所有者の変更登録が直ちにできない又はそのおそれのある自動車やオートバイ。
27    古物商許可なく販売している商品全般。
28    解体業許可なく販売している車バイク部品。
29    試作品、商品サンプルの掲載がないオーダーメイド品。
30    象牙及び希少野生動植物種の個体などのうち、種の保存法により必要とされている登録がないもの
31    アクティベーションロックやネットワーク利用制限のかかった携帯端末、残債がある携帯端末、契約中の携帯端末
32    その他法令に違反している、又はその可能性があると当社が判断した商品
33    差別を意識させたり、それらにつながるもの
34    新型コロナウイルスの影響に伴い、取引が禁止されている商品
35    個人情報を含む出品・投稿、個人情報の不正利用
36    外国為替及び外国貿易法(外為法)に抵触する商品について
37    当社で不適切と判断されるもの
3.    商品説明等
ユーザーは、商品を出品する際に、売却する意思のない出品、その商品情報だけでは正しく商品を理解できない又は混乱する可能性のある出品、商品説明で十分な説明を行わない出品等を行ってはなりません。ユーザーは、商品を出品する際に、当社所定の取引条件を表示するものとします。また、出品者は、出品する商品と関係のない画像等を当該出品情報として掲載してはならず、また、ユーザーの判断に錯誤を与えるおそれがある表示及び公序良俗に反する表示をしてはいけません。
4.    法令遵守
ユーザーは、出品にあたっては、古物営業法、特定商取引に関する法律、不当景品類及び不当表示防止法、不正競争防止法、商標法、著作権法その他の法令を遵守しなければなりません。
5.    特定のユーザーへの販売を意図した出品
ユーザーは、他の特定のユーザーのみを対象とする販売を意図して商品を出品することができません。当社は、その裁量により、出品の条件その他の状況から、ある商品の出品が他の特定のユーザーのみを対象とする販売を意図するものであるか否かを判断し、出品を取り消すことができるものとします。かかる判断による結果につき、ユーザーに生じる損害について、一切責任を負わないものとします。
6.    出品に関する本規約違反
出品に関して、当社が本規約に違反する又は不適切であると判断した場合、当社は、その出品やその出品に対して発生していた購入行為等を当社の判断で取消すことができるものとします。本項に基づく措置によってユーザーに生じる損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
7.    出品者は、自らが出品した商品につき、本規約に基づき売買契約が成立した場合には、7日以内に商品を発送するものとします。
8.    当社の免責
ユーザーの出品又は発送によって、ユーザー及び第三者に生じる損害につき、当社は一切責任を負わないものとします。

第31条:決済
1.    出品者は、自らが出品した商品につき、購入者が本規約に定めるところにより、当社所定の方法で購入確認手続きを行い、当社及びクレジットカード会社又は決済代行事業者等がこれを承認した場合には、本規約に従って適正にクレジットカード決済を受けいれるものとします。出品者は、売買契約が成立した商品代金を代理受領する権限を当社に付与するものとし、当社は本サービス所定の決済手段にかかるクレジットカード会社又は決済代行事業者等から入金される代金を、出品者を代理して受領するものとします。また、出品者は、当社がクレジットカード会社又は決済代行事業者等との間で締結する決済サービスに関する契約により必要となる場合には、商品代金債権を当社に譲渡すること、及び当社が、必要に応じて、クレジットカード会社又は決済代行事業者等に対し、商品代金を代理受領する権限を付与することに同意するものとします。
2.    出品者は、クレジットカード会社又は決済代行事業者等との間で、売上承認の取得、売上票等の作成、立替払いの請求を行う権限、その他クレジットカード会社又は決済代行事業者等が求める事項に関する権原を、当社に付与するものとします。
3.    当社又は当社が指定する者は、当社の自由裁量において、購入者に代わり出品者に対して商品代金を立替払いすることがあります。
4.    出品者は、購入者に対する商品代金債権につき、第三者に対する譲渡、担保の設定、第三者に対する買取権・優先交渉権・その他の利用権の設定を行わず、当社、クレジットカード会社及び決済代行事業者等に損害を及ぼす又はそのおそれのある処分を行わず、かつ第三者のためにそのような処分を行う義務を負わないものとします。
5.    出品者は、購入者、クレジットカード会社及び決済代行事業者等に対し、当社の承諾がある場合を除き、直接に、購入者に対する商品代金その他本サービスの利用に関連する金員(もしあれば)を一切請求しないものとします。
6.    クレジットカード会社若しくは決済代行事業者等から当社若しくは当社の指定する者に立替払いが行われた時又は当社若しくは当社の指定する者が購入者に代わり商品代金を出品者に立替払いを行った時、商品の所有権は立替払いをした者に移転するものとし、キャンセル等により取引が取消された場合には、立替払いをした者に返金された時に返金した者に復帰するものとします(但し、立替払いが数次にわたり行われた場合にはすべての立替払いの返金が行われた時に出品者に復帰するものとします)。なお、偽造、変造若しくは模造されたクレジットカードの使用又は第三者によるクレジットカード番号等の使用等により、クレジットカードを正当に所持する者以外の者に対して誤って取引が行われた場合であっても同様とします。
7.    前項の規定にかかわらず、クレジットカード会社によっては、売上票等が当該クレジットカード会社に到着した時に商品の所有権は当該クレジットカード会社に移転するものとし、キャンセル等により取引が取消された場合には、立替払い前であれば直ちに、立替払い後であれば返金された時に、返金した者に復帰するものとします(但し、立替払いが数次にわたり行われた場合にはすべての立替払いの返金が行われた時に出品者に復帰するものとします)。前項のなお書きは本項にも適用します。

第32条:売上金の計上
売上金は購入者に商品が到着した日から7日を経過した日に計上されるものとし、当社は、当社所定のサービス利用料相当額を、購入者が支払った商品代金から控除し、控除後の額を出品者のアカウント上において売上金として計上するものとします。

第33条:出品者による管理
1.    出品者は、購入者が本サービスの利用又はこれによる決済を希望した場合であっても、以下の各号のいずれかに該当する場合は、本サービスの利用又はこれによる決済を受け付けてはならないものとします。
(1)    本規約に基づき、本サービスの利用ができない場合であるとき
(2)    第30条第2項に規定した出品可能物以外の商品である場合。
(3)    クレジット又はポイント残高(与信枠を含みます。)が偽造若しくは変造されたもの又は不正に入手若しくは利用されたものであると判断される場合
(4)    購入者による本サービスの利用につき、当社の承認がない場合
(5)    システムやネットワークの障害その他やむを得ない事由により、当社が本サービスによる決済を取り扱わないものと通知した場合
(6)    その他当社が必要と判断した場合
2.    出品者は、クレジット ID(与信枠を含みます。)が偽造若しくは変造されたもの又は不正に入手若しくは利用されたものであることその他購入者とカード名義人の同一性に疑いがある場合、同一人物が異なる名義の複数のカードの利用を申し出る場合、異常に大量又は高価な購入申込みの場合等、不審な点が認められる場合には、当社の指定する方法により、当社に対し、直ちに連絡するとともに、当社の指示に従うものとします。
3.    決済手段の種類にかかわらず、本サービスを利用した決済に関し、当社は、お客様によってなされた決済についての領収書等は発行しません。

第34条:申請・売上金の支払い
1.    当社は、月末時点の販売者の売上金(第32条に定める売上金、すなわち購入者が支払った商品代金からサービス利用料相当額を控除した後の額をいいます。以下、同じです。)の残高が201円以上である場合、その翌月の末日までに、出品者の指定する口座に振り込み支払います。販売者から売上金の引出しを請求することはできません。
2.    前項に定める支払いを行う場合、当社は、当社所定の振込料を控除するものとします。
3.    支払いに当たっては、当社所定の本人確認を求めることがあり、かかる本人確認が終了するまでは、前項の支払いを留保させていただくことがあります。なお、本項に基づく措置について、当社は、遅延損害金を支払う義務を負わないものとします。
4.    販売者は、第1項の支払いの留保はできないものとし、当社が振込手続を行ったにもかかわらず、販売者の責めに帰すべき事由により振込みが正常に完了しない場合には、当社は、当該販売者が、当該売上金の支払請求権を放棄したものとみなすことができるものとします。また、販売者の責めに帰すべき事由により、第三者に振込みが完了した場合には、当該出品者の責任で、解決するものとします。
5.    月末時点の販売者の売上金残高が201円未満であることが4回連続した場合には、4回目の月末の翌日に売上金残高は失効するものとします。(例:2022年4月末時点の売上金残高が201円未満であり、以後各月末時点の売上金残高が201円未満である状態が継続し、かつ2022年7月末時点の売上金残高が201円未満である場合、2022年8月1日に売上金は失効します)

第35条:調査・報告等
1.    販売者は商品等の発送済み又は提供済みであることを証する運送機関の荷受伝票その他の証憑を保管するものとします。
2.    当社、クレジットカード会社及び決済代行事業者等は、本規約等若しくは法令の違反若しくはそのおそれ、若しくはデータの不整合も若しくはそのおそれがある、又は出品者に関する苦情の発生の状況その他の事情に鑑み必要があると認めたときは、出品者に対し、調査、報告、資料の提出等を求めることができるものとし、出品者は、速やかに(7日以内に)これに応じるものとします。資料の提出は、前項の証憑のほか、7年以内の、商品等の内容を説明する資料、商品等の仕入れに関する証跡、購入者の受領書その他販売に際して販売者が作成した記録等の提出が求められることがあります。
3.    出品者が購入者の情報につき漏洩等若しくは目的外利用の事実が判明し、又はそれらのおそれがあると判断される合理的理由がある場合、出品者の負担により、フォレンジック調査など第三者による調査を行うことがあります。
4.    当社、クレジットカード会社及び決済代行事業者等は、前二項に基づく調査、報告、資料の提出等を踏まえ、出品者に対し必要な指導を行うことができるものとし、出品者はこれに従うものとします。この場合、当社は、出品者に対し、期間を定めて前項に定める調査の結果、是正すべきと判断した事項の是正及び改善のために必要な計画の策定と実施を求めることができ、出品者は、これに応ずるものとします。
5.    本サービスに関し、関係各省庁その他行政機関等から調査、報告、資料の提出等を求められた場合又は指摘若しくは指導があった場合には、出品者は、当社の指示に従い、調査、報告、資料の提出等を行い、また、当該指摘又は指導に従った措置を採るものとします。
6.    当社は、当社がクレジットカード会社又は決済代行事業者等から求められた場合には、出品者の氏名、住所、生年月日及び電話番号並びに個人間取引の内容その他の本サービスの利用に関する情報の全部又は一部を提供することができます。

第36条:商品代金の支払義務の不発生及び留保
1.    出品者が購入者との間で締結した売買契約について、以下のいずれかの事由に該当する場合、当社は、第34条に基づく売上金の支払義務を負わず、また、第34条に定める売上金を取り消すことができるものとします。その場合、当社は、これらの措置に関する質問・苦情は一切受け付けず、当社はその理由を開示する責任を負わないものとします。
(1)    出品者が本規約等に違反した場合若しくは本サービスの利用が制限される事由若しくは場合として本規約の各規定において定めるものに該当する場合又はそれらのおそれがあると認める場合
(2)    出品者が本規約等に基づき当社らに提供すべき情報を提供せず、又は提供された情報が虚偽若しくは不正確である場合
(3)    購入者より自己の利用によるものでない旨の申出があった場合
(4)    購入者より法令又は合理的な理由に基づき支払いを拒絶する旨の申出があった場合
(5)    当社所定の処理を行わず又は遅延したことにより、提携事業者所定の手続きを行うことできず又は遅延した場合、その他提携先等所定の事由に該当した場合
(6)    クレジットカード会社又は決済代行事業者等との間で締結する決済サービスに関する契約に基づき、クレジットカード会社又は決済代行事業者等から立替払いが行われない場合又は返金を求められた場合
(7)    出品者が個人間取引に係る契約の内容に従って履行しない場合(商品に瑕疵がある場合、商品説明と商品が明らかに異なる場合、梱包の不備により配送時に商品が破損した場合を含みます)
(8)    個人間取引に起因して購入者からの苦情、紛議等について、売上票等がクレジットカード会社に到着した日又は当社若しくは提携先等に通知を受けた日のいずれか早い日から60日を経過しても解決しない場合。
(9)    ユーザーが他の者の債権を取得して又は他の者に代わって個人間取取引の成立を申告した場合
(10)    理由のいかんを問わず登録抹消又は本規約に基づく契約の終了後において個人間取引が行われた場合
(11)    出品者が本規約等に定めるところによる調査、報告、資料の提出を行わず若しくは協力をしない場合又は調査を開始して30日を経過してもその疑いが解消しない場合
(12))    その他当社らが不適当であると判断する場合
2.    出品者が購入者との間で締結した売買契約について、以下のいずれかの事由に該当する場合、当社は、第34条に基づく売上金の支払いを留保することができるものとします。なお、本項に基づく措置について、当社は、遅延損害金を支払う義務を負わないものとします。その場合、当社は、これらの措置に関する質問・苦情は一切受け付けず、当社はその理由を開示する責任を負わないものとします。
(1)    出品者又は購入者が本規約等に違反した疑いがある場合若しくは本サービスの利用が制限される事由若しくは場合として本規約の各規定において定めるものに該当する場合又はそれらのおそれがあると認める場合
(2)    出品者又は購入者が、本規約等に基づき当社に提供すべき情報を提供せず、又は提供された情報が虚偽若しくは不正確である場合及びその疑いがある場合
(3)   個人間取引に起因して購入者からの苦情、紛議等が生じた場合その他提携先等所定の事由に該当した場合
(4)    当該売買代金に係る債権について、差押え、仮差押え、滞納処分等があった場合
(5)    前各号に掲げるほか、前項各号に掲げる事由に該当する疑いがある場合
(6)    本規約等に定めるところに従い、当社らが出品者又は購入者につき調査の必要があると判断した場合

第37条:売買契約がキャンセル等になった場合の取扱い
本サービスによる決済の対象となった売買取引の取引完了後に、当該売買取引がキャンセル、取消し又は解除となった場合において、当社が出品者又は購入者から当社所定の方法で通知を受け、当社が当該売買取引に係る本サービスによる決済の利用の取消しを認めた場合は、当社は、売上金の付与を取り消すものとします。また、当該時点において、当該出品者のコドメル内の売上金が、当該売買取引の商品代金に不足する場合には、当社は、当該不足分は出品者から返還を受けた上で、当該売買取引における本サービスによる決済額を当社所定の方法により購入者に支払うものとします。
出品者は、本サービスによる決済の対象となった売買取引がキャンセル、取消し又は解除となった場合であっても、当社を経由せず、購入者に対し直接、払戻しをすることはできないものとします。
なお、複数の商品を1セットとして販売する場合のキャンセル、取消し又は解除は、当該1セットを構成する商品のすべてが対象となります。1セットを構成する商品の一部だけをキャンセル、取消し又は解除することはできません。

第38条:出品者契約終了後の処理
解除、解約その他理由のいかんを問わず、当社と出品者との契約が終了した場合は、出品者たるユーザーは、コドメルにおいて、出品を行うことはできないものとし、出品が本サービス上にある場合には、当社が出品を削除できるものとします。なお、この場合においても、出品者は、出品者契約終了前に行った出品に係る義務又は責任を免れるものではありません。

第4章 ポイントの取扱
第39条:ポイント付与の方法
1.    当社は、一定の条件を定め、その条件を満たしたユーザーに対してポイントを付与することがあります。
2.    当社がユーザーに付与するポイントは、ユーザーが登録したアカウントに記録されるものとします。
3.    第1項に定める一定の条件は、本サービス及び当社所定のウェブサイト上で、当社所定の方法により、公表するものとします。
4.    付与されたポイントは、本サービスにおいて商品代金並びに寄付・リユース品取引の手数料及び送料の支払に利用できるものとし、換金及び第三者に対して譲渡することはできません。

第40条:ポイントの取消し
ユーザーの都合その他事由により、出品者との売買契約又は寄付・リユース品取引をキャンセルするなどして、前条第1項に定めるポイント付与の条件を満たさなくなった場合、当社は付与したポイント数を、ユーザーのポイント残高から減算することができるものとします。

第41条:ポイントの利用方法
1.    ユーザーは、本規約等に定めるところにより、当社所定の方法で、商品代金並びに寄付・リユース品取引の手数料送料の支払の全部又は一部に代えてポイントを利用することができるものとします。出品者は、購入者が希望した場合、商品代金の支払いの全部又は一部に変えて、ポイントを利用することをあらかじめ承諾し、当社に対し、商品代金の支払いに代わるポイントの代理受領権限を付与するものとします。
2.    ユーザーが、本規約に定めるところにより、本サービス所定の方法で商品代金並びに寄付・リユース品取引の手数料送料の支払の全部又は一部に代えてポイントを利用する旨の意思表示を行い、当社がこれを承認した時点で、ユーザーのアカウント内から、当該利用に係るポイントを減算します。当該減算がなされた時点で、購入者は、減算されたポイントに相当する出品者に対する商品代金債務並びに寄付・リユース品取引の手数料送料の支払債務を免れるものとみなされます。
3.    当社は、購入者から商品代金の支払の全部又は一部に代えてポイントを受領した場合、出品者に対して、1ポイントを1円に換算して第32条に定める売上金の計上を計算するものとします。

第42条:ポイントの失効等
1.    ポイントの有効期間は、当該ポイントが付与された日が属する月の翌年同月末日までとします。
2.    ポイントの有効期間が経過した場合、当該ポイントは失効し、利用できなくなります。
3.    前二項の定めにかかわらず、ポイントが記録されたアカウントが閉鎖された時点で、当該アカウントに記録されたポイント残高は失効するものとします。


2022年9月9日 改定
2022年6月25日 改定
2022年5月13日 改定
2022年4月1日 改定
2022年2月28日 制定
 


トップ画面