新着商品
もっと見る
スタッフのおすすめ
もっと見る
子育て情報
2022年4月よりサービスを開始した「コドメル」では、8月15日時点で22,,000品以上の寄付品をお預かりし、現在も皆さまからたくさんのこども用品を出品いただいています。 とくに、80~100サイズの衣料品が多く、状態の良いアイテムも豊富です。そこで今回は、コドメルで人気の高…
もったいないを未来につなぐ「コドメル」には、皆様のご協力により多くの衣類が寄せられています。しかし、なかには保存状態などの理由から販売に至らないアイテムも……。 今回は、「余ってしまった衣類はどうなっているの?」という疑問をお持ちの方へ、リユースでき…
夏休みも残りわずか、夏休みの最後を楽しむために、お出かけを考えているご家庭も多いでしょう。 一方で、まだまだ暑い季節のお出かけは熱中症のリスクなども気になるところ。そこで、保育士の先生に小さなこどもと夏のお出かけを満喫するためのアドバイスを伺いました。 どんなポイントに気…
梅雨が明ければ、夏休み目前です。しかし、小学校低学年のこどもがいる家庭からは、「長期休みをどのように過ごしたらいいか毎年悩む」、「夏休みを有意義にしてあげたいけど、ダラダラ過ごしてしまいがち」といった声がチラホラ。 そこで今回は、学童クラブの先生に夏休みを有意義にするた…
日増しに暑くなり、こどもの保育園での夏服をどうするか悩むパパママも多いのでは?一般的に、汗をかきやすい季節はこまめな着替えが必要といわれますが、「保育園には何を着ていくのが正解?」「何枚準備しておけば安心できる?」など、具体的なアドバイスを知りたいですよね。そこで経験豊富な現役保育士…
今、大きくイメージが変化しているのが「リユース品」です。 服ならば“おさがり”のような印象もあったリユース品ですが、こうしたイメージは近年希薄に。 企業のなかには自社商品を回収・補修し、リユース品として再販売するところもあり、市場としても拡大中です…
2022年4月1日にサービスを開始した子育て支援プラットフォーム「コドメル」では、リユース品のマッチングサービスを提供しています。 アイテムの中心は、こども服やベビー用品、おもちゃといった子育て関連用品。 サービス開始から現在までに、どのようなリユース品が集まっているのか…
こどもの成長や発達によい影響を与えるイメージのある「知育玩具」や「ごっこ遊び」。 しかし、具体的に知育玩具とはどのようなおもちゃなのか、どれを選べばいいのか、こどものごっこ遊びに大人はどう関わればいいのかなど、様々な疑問を抱く保護者の方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、…

お知らせ

もっと見る